マラソンイヴェント成功!

Medalists2山本順子

10月19日(日)、この日はちょっと肌寒い天気でしたがスコシア・ウオーターフロントマラソンの名の下、42kmのフルマラソンと21kmのハーフマラソンを走る為、カナダ中から2万人以上のランナーが、トロント市庁前に集合しました。

我がJSSからもカウンセラーの公家孝典氏、(42kmのフルマラソン)と同じくカウンセラーの三船純子氏(21kmのハーフマラソン)が参加しました。 その他サプライズとしてJSS理事長のディビット池田氏も参加され、ハーフマラソンを走りました。

写真は全コースを無事完走し、その証明となるメダルを手に写真に収まった3名のランナーです。

このマラソンはファンドレイジングの行事として、今年初めてJSSも参加したもので、10月31日までに$5815.00の寄付を集める事が出来ました。

これもスポンサーの皆様、それにJSSの趣旨に賛同され、寄付を下さった多くの皆様のご協力のもとで、初めて可能となりました。我々は皆様の暖かいご好意に励まされ、今後も日系コミュニティの為に、精進してまいります。

ありがとうございました。

Website Designed by DESIGN YOKO

Top