チャリティピアノコンサート

山本順子

ジャパニーズ・ソーシャル・サービス(略してJSS) は、著名なるクラシックピアニストの渡辺規久雄・寺田悦子ご夫妻を日本よりお招きし、初めての慈善コンサートを催す事になりました。 開催日は2016年9月24日(土)の午後7時からで、会場はGlenn Gould Studioです。 Glen Gould Studio はその音響効果の素晴らしさでも定評があり、ピアニストの技能と芸術感覚が十分に発揮できる、トロントでも有数なコンサートホールの一つでもあります。

pianoduo3ご夫妻は現在日本在住ですが、以前はアメリカやヨーロッパの色々な都市に居住しておられました。 寺田悦子氏は、ウィーン交響楽団との共演で、ショパンの「コンチェルトNo.1」やモーツアルト「ピアノコンチェルトNo. 23」などを含め多くの作品をレコーディングし、ソニー社からリリースしておられます。又、2013年のニューヨークのカーネギーホールを初め、日本、ヨーロッパなどでの活発な演奏活動に加え、現在は日本大学芸術学部大学院研究科教授もしておられます。

渡辺規久雄氏は音楽世界では大変由緒ある家柄の御出身です。彼の御父堂は日フィルの創立者でもある指揮者の渡辺暁雄氏であり、彼のフィンランド人の御祖母は、クラシックの歌手でもありました。 2015年12月には渡辺氏は「シベリウスメダル」をフィンランド政府より授与されました。 このメダルは、過去にはアルベルト・フォン・カラヤン氏やサイモン・ラトル氏も授与された大変名誉あるメダルで、フィンランド人作曲家シベリウスの生誕150年に因み、渡辺氏に贈られた大変意義のある賞です。

9月24日のコンサートでは、お二人のソロ演奏と連弾をお楽しみ頂けます。

過去にお二人は日本、南北アメリカ、ヨーロッパの著名なコンサートホールで演奏をしてこられましたが、トロントでは初めて公演をされます。 このJSSのコンサートが、皆様にとって芸術の薫り高く、楽しい一夕となることでしょう。

チケットは$50.00 (HST込)で5月発売となりますが、予約を希望される方はJSS事務所(416-385-9200)に御連絡下さい。 詳細は追ってJSSのe-newsletter やウェブサイトに掲載されます。

今回のJSS チャリティコンサートを開催するにあたり、渡辺規久雄氏と寺田悦子氏の寛大なるご協力に心から感謝の気持ちを述べたいと思います。 そして、日系コミュニティーに助力しておりますJSSを、このコンサートを楽しまれることを通じて援助して下さる皆様にも感謝の辞を述べたいと思います。

pianoduo1

TicketPurchasingButton_JPN

,

Website Designed by DESIGN YOKO

Top