会長の挨拶

デービッド・池田

GTAに春が訪れるのはまだまだ先のようですが、JSSはおかげさまで忙しくさせていただいております。

ミシェル・チバ理事による、JSSオンラインのセキュリティアップデートについての記事をぜひご覧下さい。顧客、ボランティア、ドナーの方々に関する個人情報を保護し、安全性を保証することはJSS理事およびスタッフにとって最優先事項です。ミシェル理事はご自身の豊富な経験を生かし、JSSのセキュリティアップデートに多大な貢献をして下さいました。アップデートプランの円滑な実施にはJSSスタッフの協力が不可欠であったことも述べておきたいと思います。

JSSでは昨年末、毎年恒例のホリデードライブを開催いたしました。日系コミュニティ、宗教団体、その他JSSの活動を支援していただいている各団体の寛大なご協力により、おもちゃ、衣類、日本の食料品などを必要とされるご家庭にお届けすることができました。イベントの運営を担当して下さった大崎莉都子さんとリカーズ麻衣子さんに厚くお礼申し上げます。一昨年運営を担当して下さったスケールズ尚美さんと川本祥子さんにもこの場を借りてお礼申し上げます。ホリデードライブに寛大なご協力をいただいた皆さま、本当にありがとうございました。

6月7日午後7時より、JCCCにおいて年次総会を開催いたします。会場はまだ決定しておりませんが、当日館内に案内を設置いたします。会員の皆さま、ぜひご参加下さい。

2017年トロント・チャレンジ とJSSが抱えるチャレンジについて

JSSが次に予定しているファンドレイジングイベントは、トロント・チャレンジです。今年のトロント・チャレンジは6月11日日曜の朝に開催されます。このウォーカソン(長距離歩行レース)と5kmマラソンはJSS最大のファンドレイジングイベントで、寄付の大部分は1km歩行に挑戦されるトーク須山氏と氏の友人でJSSのサポーターであるミッツ・イトウ氏のご尽力によるものです。須山氏は日系コミュニティやご友人に働きかけ、毎年多額の寄付を集められます。

また、こんにちはプログラムにたくさんの高齢者の方々が登録して下さいました。JSSでは長年このプログラムを運営してきましたが、日系コミュニティの高齢化にともない、ここ数年特に人気が高まっています。こんにちはプログラムは、孤立した生活を余儀なくされている高齢者の方々をJSSボランティアが毎週訪問し、孤立した状況を少しでも和らげ、また定期的に心身の健康チェックを行うことを目的としています。登録者の増加にともない、ボランティアの方々にお支払いする交通費も増額しています。ぜひとも皆さまのご支援を、切実にお願いいたします。こんにちはプログラムは日系コミュニティにとって必要なプログラムであり、皆さまのご支援をかつてないほど必要としております。どうかよろしくお願いいたします。

 

Website Designed by DESIGN YOKO

Top