傳法清氏が理事をはずれスペシャル・オフィサー及びコンサルタントに就任

デービッド・池田Dembo

傳法清氏がJSSのSpecial Officerおよびコンサルタントに就任されたことをお知らせ致します。傳法氏はこれまでJSS副会長・プログラム委員会の議長としてJSSに貢献して下さいました。今回傳法氏が就任された役職は、氏の長年にわたる格別の貢献に敬意を表し、今後ともコンサルタントとしてJSSを支えていただくために新たにつくられたものです。

オンタリオ州とトロント市の規定によれば、ソーシャル・サービスを提供する団体は、団体理事を務める専門家にクライアントを紹介してはいけない決まりになっています。しかしGTA内の日系人コミュニティのように、小さなコミュニティの場合、線引きは非常に困難です。傳法氏は現在GTAで日本語を話す唯一の、カナダ及びオンタリオ州公認Speech-Language Pathologist(スピーチランゲージ・パソロジスト:話し言葉と言語の病理に係わる専門家)であり、他にクライアントを紹介できる専門家はおりません。それでもやはり、傳法氏がJSSの理事に名を連ねていることはconflict of interest(利益相反行為)に該当すると見なされます。

JSSにとってトロント市は唯一の政府系助成団体であり、したがってJSS理事会としては市の要請に応じざるを得ないとの決定を下しました。しかし同時にJSSは傳法氏の比類なき貢献を鑑みて新しい役職をつくり、氏にご快諾いただいたことを大変喜ばしく思っています。

JSSは傳法氏の熱意と献身、リーダーシップに大変感謝しております。今後とも傳法氏のご協力を心から願う次第です。

Website Designed by DESIGN YOKO

Top