在宅ボランティア募集!(プログラムサポート)

以下2ポジションにて、日本語オンラインプログラムをご自身のデバイスを使ってご自宅からお手伝いくださるボランティアさんを大募集!

興味をお持ちの方は、JSSボランティアコーディネーター(ちえ:volunteer@jss.ca)までお気軽にどうぞ。お知り合いにもぜひシェアをお願いします!

ポジションA:Zoomサポート@オンラインクラフトクラブ

募集人数:1~2名

基本の活動日:月1回、第三水曜の10時半~12時

内容:プログラム開催中に、進行に注目しながら、講師や参加者が作品や制作途中のものをZoomカメラに映してシェアする際に、Zoomのスポットライト機能を使ってシェアしている人を大きく映し出す作業。

ポジションB:コーディネーター@シニア向けチェアヨガ(計画中)

募集人数:2~3名

プログラム内容(予定)

  • クラス:週1回、1時間半(ヨガ1時間、質疑応答を含めた交流会30分)
  • ターム:4クラス(4週間)で1ターム、10~12名まで
  • 曜日:月か木の午前中を検討中
  • 参加希望者が参加可能数を超えた場合は、次のタームはウェイティングの方優先。ターム間に1週間ほどお休みをとる予定。
  • 企画進行状況によるが、2月下旬からのサービス開始が理想

作業内容(予定)

・管理作業:

  • PRアシスト
  • 申込受付・登録
  • 参加者・講師・スタッフとのメールコミュニケーション(JSSドメインのメールアドレス貸与)
  • JSSプログラムスタッフへの報告、など

・クラス当日:

  • Zoomホスティング、交流会部分の進行、など

♪♪ 得点:無料でヨガに参加できます!

こんな人に向いています

  • 人の話を聞く・人に話しを振ることに集中できる
  • 自分が沢山話したくなっても、抑えることができる
  • コロナ禍でシニアのみなさんの孤立が心配、何かしたい

 

両ポジションの共通項

  • 必要に応じてチームミーティング(リモート)が発生する
  • チーム体制:複数の担当さんでサポートやカバーしあえる体制
  • Zoom初心者もOK:ホストのしかたや進行のコツ、教えます!
  • プログラムにはJSSのZoomアカウント使用

活動資格

  1. Zoomに繋げる、比較的安定したコンピューター(カメラ&マイク付)かタブレットがあり、ZoomをダウンロードもOKな方
  2. JSSボランティア登録・付随するJSSトレーニング(AODAなど)を済ませた方、またはこれらのプロセスを通ることに同意できる方
  3. 人との積極的な意見交換や会話が苦手でない方
  4. 以下のことを尊重できる方:
    1. 守秘義務などルールを守ること
    2. チームワーク
    3. 人が集まれば違う意見もあるということ

 

お問合せ・ご応募は…

興味がある方、またはご質問や「とりあえず話を聞きたい」でも、ぜひお気軽に以下を添えて、できるだけお早めにご連絡ください。

  • お名前
  • お電話番号
  • お電話でお話しできる曜日や時間帯

担当:ちえ(JSSスタッフ、ボランティアコーディネーター)

連絡先:volunteer@jss.ca

みなさまからのご連絡をお待ちしております!

Top