子育て: EarlyOn Child and Family Centres

子育て: EarlyOn Child and Family Centres

(アーリーオン・チャイルド・アンド・ファミリー・センター)

子育て世帯のための素晴らしいサポート情報

メーガン・タナカ、JSSボードメンバーであり男の子2人の母親

EarlyON Child and Family Centres Sign

今年1月、私たちに2人目の子どもが誕生しました。第一子を病院から連れ帰ってから18か月後のことです。

私たち夫婦は、はやくても子どもたちが幼稚園に入園するまでは、私が家で子どもの面倒をみていくことを決めました。家で子どもたちとずっと一緒にいるのは大好きです。毎日が数えきれないほど貴重な瞬間にあふれ、その瞬間を常に写真やビデオで記録に残そうとしています。私の携帯電話は、満面の笑顔の写真や天真爛漫な笑い声の動画であふれています。どのデジタルメモリーを見ても、喜びと驚きを再発見することでしょう。しかし、同時に私の毎日は、乱雑で騒音にあふれカオスな状態です。コメディアンのジェリー・サインフェルド(Jerry Seinfeld) は、こう言いました。「2歳児がいるのは、ふたがないブレンダ―があるようなもの」だと。

朝から晩まで、落ち着きのない幼児とお腹を空かせている赤ちゃんの間を行ったり来たりしていると、疲労困憊しイライラしています。時々、子どもと私は家族以外の人とつながる必要を感じます。

子どもは社会が協力して育てるものと言われますが、このご時世、特に大都市では、サポートしてくれる「社会」を見つけるのは大変なことです。子育てをしている親や保護者は孤独を感じ途方に暮れてしまいがちです。

JSSには、発達障碍の子を持つ親のための「アムロを育てる会(Raising Amuro Kids)」や「シングルマザーサポートグループ (Single Mothers Support Group)」など子育て世代を支援する素晴らしいプログラムがあります。また、JSSでは他のサポート組織を紹介するお手伝いもしています。私はJSSのソーシャルワーカーでもカウンセラーでもありませんが、一人の親としてもう一つの素晴らしいサポート組織を他の子育て世代に紹介したいと思います。それは、EarlyOn Child and Family Centresです。

トロント市のコミュニティー・センターへ子どもたちと泳ぎに行ったときにEarlyOn Child and Family Centresを偶然みつけました。コミュニティー・センターの大部屋が、両親/保護者と0歳から6歳までの子どもたちを対象とした予約がいらない無料のプログラムに使われていることを知った時には驚きました。幼児教育トレーニングの資格を持つスタッフが、読書をしたり本の読み聞かせや一緒に歌を歌ったりゲームをしたり様々なおもしろいアクティビティを用意して待っています。また、家族同士をつなげるサポートや、トロント・パブリック・ヘルス・プログラム (Toronto Public Health programs) などの子育てサービスを探す出助けをしています。

珍しいサービスだと思いました。そして、このプログラムがオンタリオ州全体で提供されており、EarlyOn Centreが自宅から近所のところにあると分かった時には大喜びしました。

最寄りのEarlyOn Centreは、私たちにとって申し分のない場所でした。そのセンターは、私たちの子どもが大きくなった時に通う予定のトロント地区教育委員会(the Toronto District School Board, TDSB)管轄の小学校の敷地内にあるので、小学校の環境に慣れて将来の同級生になるかもしれない子どもたちに会うこともできるでしょう。センター内は、まるで幼稚園のようです。膨大な数の本や知育玩具や五感を刺激するアクティビティなどが用意されています。センターを運営している幼児教育専門家は、子どもや保護者それぞれが特別な存在で支えられていると感じさせてくれます。

EarlyOn Centreは、小さな子育て社会です。ほとんどの家族は、毎日センターに通っています。異なる民族的背景をもち、多くの保護者はカナダに来たばかりで英語を勉強しています。コミュニケーションをとるのは簡単ではありませんが、保護者、主に母親は、そこで重要な社会的つながりを作り、お互いを支えあっています。EarlyOn Centreは、子どもに他の子どもと遊び、保護者以外の大人と関わり、グループ・アクティビティに参加する機会を与えてくれます。

トロント市内の290か所以上に配置され、異なるスケジュールとアクティビティを提供しています。センターはトロント・コミュニティー・センター、TDSBスクール、YMCA、教会、多数のソーシャル・サービス・センター内にあります。以前は4つの異なる名前で呼ばれていました。Ontario Early Years Centres, Parenting and Family Literacy Centres, Better Beginnings Better Future Programs, family resource programです。全てのセンターとそこで提供されているプログラムは無料です。

地域のEarlyOnのサインを探してみてください。センターの数の多さに驚くことでしょう。

トロント市内の場所と連絡先は、こちらから検索できます。トロント市外の場合は、こちらから最寄りのセンターを検索してください。

ご自身に小さな子どもがいなくても、親戚や友人にEarlyOn Child and Family Centreについて教えてあげてください。素晴らしい役立つ情報となるでしょう。

Website Designed by DESIGN YOKO

Top