オンライン講座:シニア住まいと介護の選択肢

モミジ・JSS 共同提供

オンライン講座

「シニア住まいと介護の選択肢」

2020年10月28日(水)午後2~3時

オンライン会議ツール「Zoom」を使った、モミジ・JSSオンライン講座10月では、よく質問をいただく「シニア住まいと介護の選択肢」(日本語)です。

講座内容

老後もずっと慣れていて想い出が詰まった自宅に住み続けたいと願う人は多いと思います。ですが、もしそれが難しくなったとしたら?自宅にできるだけ住み続けるため、または介護や支援が受けられる場所に移り住むなど、どんな選択肢やコミュニティの支援があるのでしょうか。シニアの住まいと介護支援の選択肢、関連する地域サービス、そして来るかもしれない未来にどう備えたらよいか、本講座シリーズのホストでお馴染みのソーシャルワーカー:星恵子(Momiji Health Care Society)と高野千恵(Japanese Social Services)がお届けします。

(クリックするとオンライン登録フォームが開きます)

※日本語版のみの提供です。

講座への参加方法

誰でも興味のある方は参加できますが、10月26日(月)までに上記のリンクへ申込み登録をすることが条件になっています(オンライン登録が難しい方は、下の問合せ先にあるどちらかの提供団体へご連絡ください)。

登録を済ませた方には、招待状(時間になったらクリックすれば入れるようになっている)をメールで1日前までに送ります。当日使うZoomの機能説明(Gallery View / Speaker Viewの切り替え、プレゼン画面とゲスト画面の切り替え、Mute / Unmute、途中退室、など)が約10分間ありますが、この説明を受けたい方は10分前にZoomに入っていただきます。

【ご注意!】

1. 登録確認のメールはありません:前日の招待メールのみ

使用しているシステム上、登録フォームの「Submit」を押した後にメールなどの確認がいくことはありません。「Your response has been recorded.」と画面に出れば登録が成功していますが、ご心配な方はお手数ですがモミジかJSSへお問合せいただき、何度も登録することは避けてください。入れた情報が間違っていたなどでの再登録の場合は、コメント欄にその旨記載してください。

2. Zoom上の名前:登録者とわかるもので

参加の際は、イニシャルやニックネームやデバイス名ではなく、登録している本人だとわかるようにファーストかラストどちらかが必ずZoomにでるようにしてください(例:Hanako Y、H. Yamada、など。両方でもOK)。状況によっては、登録者と判断できないときは、参加者の安全のため入室を許可しない場合があります。

※名前の変え方がわからない方は、モミジかJSSまでお問合せください。

問合せ先

  • モミジヘルスケア協会(けいこ):416-261-6683 x.249 / ciw@momiji.on.ca
  • ジャパニーズ・ソーシャル・サービス(ちえ):416-385-9200 / programs@jss.ca

Zoomは初めて、という方へ

Zoomのツールに自信がない方は、事前に練習または教えることができますので、モミジのけいこまでご連絡ください。

ゲストスピーカー大募集!

モミジとJSSでは、カナダに暮らす日本語を話す方々が日々されていることや、お持ちの趣味や特技をシェアしていただく場として、日本語オンライン講座をシリーズ化していきたいと考えています(英語でもできるという方も大歓迎!)。

プロや講師資格保持などでなくても大丈夫。上の問合せ先へぜひご一報ください。

 

提供団体:

Top