JSSチームがトロント・ウォーターフロント・マラソンで走る

MarathonCover72dpiスコシアバンク主催のトロント・ウォーターフロント・マラソンが10月18日(日)に行われ、ジャパニーズ・ソーシャル・サービス(JSS)からは今年も3名のランナーが走ります。当日は2種類のマラソンがあり、42キロを完走するフルマラソンと21キロを走るハーフマラソンがありますが、われ等のカウンセラー公家孝典氏は42キロのフルマラソンを、パートタイムカウンセラーの三船純子氏とJSSの理事会会長のディビット池田氏は21キロのハーフマラソンを走ります。

3名の走者は去年それぞれのコースを完走し、組織委員会からメダルを受け取っています。(写真はメダルを持った3名の走者です)。このトロント・ウォターフロント・マラソンはJSSのファンドレイジグ活動の一環で、JSSは去年初めて参加し、$6000ドルの寄付を集めることが出来ました。 2年目の今年はさらなる大きな目標をかかげ努力していきます。 ご寄付に賛同される方は、下の Donate をクリックされ、お名前、ご住所、電話番号、メールアドレス、寄付の金額をご記入下さい。10ドル以上のご寄付には税金排除の領収書を発行いたします。 トロント日系コミュニティの皆様の温かいご支援とご協力を心からお願い致します。

小切手で寄付される方は Japanese Social Services 宛に小切手を切り、JSSオフィスまで郵送して下さる様お願い致します。メモ欄に Toronto Waterfront Marathon 2015 と明記して下さい。

パンフレットとプレッジ・フォームのダウンロードはこちらです(PDF)。

,

Top