やさしいシニアヨガの会(オンライン)

第3ターム参加登録受付中!

コロナ禍で自粛生活が長引き、心や体に疲れや不調を抱えていませんか?椅子に座ったりマットに寝たままで出来る、やさしいヨガで元気になる力を目覚めさせましょう。チェアヨガは椅子が体を支えてくれるため、体が硬い人や体力に自信が無い人でも無理なく効果的に行うことが出来ます。また、深い呼吸をすることでリラックス効果が得られ、気持ちが前向きになります。ヨガをやってみたいけど難しそうと思っている方も、この機会にぜひ始めてみませんか?

オンライン会議ツールZoom を使った、1ターム6回、週1回のセッションです。
*日本語のみでの提供

  • 初回あるいは最初の数回は椅子に座ったヨガをやり、その後の参加者の様子をみてコミュニケーションを取った上で、寝た状態のエクササイズも行うことがあります。またそのエクササイズは椅子に座ったままでもできるものにします(任意選択制)。
  • 寝る場合はヨガマットは必須ではなく、なければ床かカーペットにタオルやブランケットをひいて行ってください。但し、寝るときや準備の際に滑ったりしないように十分気をつけてください。

セッションスケジュール

【第3ターム】5月17~6月28日(月)※5月24日除く 10時~11時半

【第2ターム】4月12~26、5月3日(月)10時~11時半

【第1ターム】3月8~29日(月)10時~11時半

※第4ターム以降のスケジュールは後日発表。
※できるだけターム内の全ての回に参加できる方、初めて参加する方を優先させていただきます。
※過去タームに参加した方も、定員に空きがあれば参加可能です。

参加方法

以下の文章をよく読みご理解いただき承諾のうえ、5月13日(木)迄に、このページのボタンから申込登録フォームに記入・提出をお願いいたします(オンライン登録が難しい方はEmail あるいは電話でも可能)。

登録を済ませた方には、担当者より追ってクラス詳細や同意頂いた内容のコピーなどをお送りします。またZoom招待状は1日前までには送られます。

(クリックするとオンライン登録フォームが開きます)

お申し込みの注意事項

使用しているシステム上、登録フォームの「Submit」を押した後に自動的にメール確認がいくことはありませんが、「Your response has been recorded.」と画面に出れば登録書は担当者には届いていますので、担当者からの確認メールをお待ちください。 ご心配な方はお手数ですがJSS へお問い合わせいただき、何度も登録することは避けてください。入れた情報が間違っていたなどでの再登録の場合は、コメント欄にその旨、記載してください。

問い合わせ・電話での申し込み先

Japanese Social Services (ちえ) 416-385-9200 / senior.yoga@jss.ca

Liability Release (English)

※この文章のPDF閲覧・ダウンロードはこちら

Potential Risks:

  1. The program is provided through Zoom (virtual platform), however, there is always a risk of compromise.
  2. JSS will not make a recording of the Easy Yoga for Seniors sessions.
  3. The team who is running this program/session may be working from home. Although they will try their best to control their environment, accidents may happen time to time, such as a child interrupts, a family member accidentally walks in, or fire alarm rings.

Safety / Confidentiality:

  1. Understand your limitations, and move according to your ability. No yoga moves the instructor shows/inspires you is mandatory to follow. Consult your family doctor if you are not sure.
  2. Refrain from doing moves if you are not well or where you feel pain or pinch.
  3. Refrain from sharing the communication or Zoom invitation from JSS with non-participants.
  4. Refrain from asking your co-participants or volunteers of their personal information (e.g. contact, address).
  5. Treat any personal information confidential (including the stories that can identify a person) if it comes out in the sessions. *JSS will do the same, however, there are times that JSS has to break the confidentiality. Below examples are only the cases where JSS breaks the confidentiality when:
    • we call 911 and/or your emergency contact, on behalf of yourself,
    • there is an intention and/or a reasonable suspicion to seriously harm to yourself or someone else,
    • a court order is issued to release the information, or
    • the team seeks supervision from the JSS staff and/or supervisors.
  6. Have your name display on the Zoom, such as Hanako Smith, or Hanako S.  Avoid using nickname, initials only, or device names (e.g. iPad, Samsung Galaxy). *If you don’t know how to change the display name, join the session little early to ask the coordinator.
  7. 7Follow the video/microphone rules as below during the session:
    • Having the video on (= we can see you). *Let us know if your device does not have the video
    • Mute your microphone when there is a noise in your environment (you can talk or ask question anytime via microphone).
    • No recording or taking photo of the session.
    • Obtain a permission from the coordinator/instructor before you share any digital contents.
  8. By submitting this form, I agree to the sentences below. and give my consent to participate the JSS Easy Yoga for Seniors.

• I read the rules of the JSS Easy yoga for Seniors and will follow them. I understand I may be declined my participation if I break any of them.
• I understand the risks of participating the JSS Easy Yoga for Seniors.
• I am fully aware that my participation to this program or its activity is completely up to my own free will. I know I can withdraw my participation anytime I wish, regardless of the reason.

I release and forever discharge Japanese Social Services (JSS), its staff, board members, volunteers, service users, supporters and individuals/organizations/groups in collaboration with Japanese Social Services, from all liability, costs related to bodily injury and/or property damage which potentially arises from participation in the mentioned program and/or its activity. I agree to accept financial responsibility for the costs related to this emergency treatment and give my confirmation of the same by filling out this document.
This consent shall remain in effect from the date noted on the item #2 (“Today’s Date”) of the registration form.

免責事項 (日本語)
[ Japanese Translation 日本語訳 ]  ※この文章のPDF閲覧・ダウンロードはこちら

潜在的なリスク:

  1. このプログラムはズーム(オンラインプラットフォーム)を使用して行われます。よって、常に情報漏洩のリスクが伴います。
  2. JSSは「やさしいシニアヨガの会」の録音・録画は行いません。
  3. このプログラムやセッションを運営するスタッフは自宅勤務を行っている可能性があります。スタッフは最善を尽くしますが、場合によって予想できない事態(子供が邪魔をする、他の家族が画面上に写る、火災報知器がなる、等)が発生する可能性があります。

安全と守秘義務:

  1. 自分の身体的な限界を理解し、体に無理のない動きをしてください。必ずしも講師が指導したポーズを取らなければいけないと言うことはありません。不明な場合は主治医に相談してください。
  2. 身体の調子が良くない場合、痛みや違和感を感じた場合は、動きを止めてお休みして下さい。
  3. このプログラムに参加してない人へ情報を共有したり、ズームリンクを共有しないで下さい。
  4. プログラムの参加者や講師・スタッフへ個人情報を含む質問をするのを控えて下さい。(連絡先や住所など)
  5. プログラム中に知り得た個人情報、また個人を特定できるような内容を含んだ会話に関して、守秘義務があります。 *JSSにも同様に守秘義務がありますが、以下の事例においてのみ、個人情報の開示をすべき場合があります。
    ・あなたに代わり、私たちが911もしくは緊急連絡先へ電話をする場合。
    ・あなた自身や他の人に深く危害を加える意思もしくは妥当な疑いが見られた場合。
    ・裁判所の命令で情報開示が下された場合。
    ・チームがJSSのスタッフ・スーパーバイザーに相談する必要が生じた場合。
  6. ご自分の本名が画面に表示されるように設定します。Hanako SmithまたはHanako S など。ニックネームやイニシャルのみ、デバイスネーム(iPadやSamsung Galaxyなど)は避けましょう。 *変更できない場合お手伝いしますので、早めにログインしてスタッフまでお知らせ下さい
    ・カメラはオンの状態にして、スタッフからあなたが見えるようにします。デバイスにカメラ機能が付いてない場合はお知らせ下さい。
    ・あなたの周りの騒音が気になる場合は、マイクをミュートにして下さい。
    ・クラスの録音・録画や写真を撮ることはご遠慮下さい。
    ・クラス中にスクリーンシェアをしたい場合、事前にスタッフへ内容を相談し、許可を得 て下さい。
  7. カメラとマイクの使用について、以下のルールを守りましょう。
  8. プログラムをキャンセルまたは延期しなければならない場合、なるべく早く事前にお知らせします。ズームのシステムや、インターネットプロバイダーによって起きた、サービスの停止や問題に関しましては、JSSは制御することができません。

この登録フォームを提出することで、以下の文面に同意し、JSS「やさしいシニアヨガの会」への参加に同意します。

  • 私はJSS「やさしいシニアヨガの会」のルールを読み、そのルールを守ります。ルールに従わない場合、参加を取り消されることを承諾します。
  • 私はJSS「やさしいシニアヨガの会」へ参加することで起こるリスクを理解します。
  • 私はこのプログラムやその活動に私の完全な自由意思で参加することを十分に理解します。どんな理由に関わらず、私はプログラムへの参加をいつでも取り止めることができます。

私はジャパニーズソーシャルサービス(JSS)とそのスタッフ、ボードメンバー、ボランティア、サービス利用者、サポーター、そしてジャパニーズソーシャルサービスと協力している個人、団体、グーループを、このプログラムまたは活動へ参加に起因して発生する責任、損失、怪我、器物破損等に対して有する権利一切を棄権し、免責とします。私はこの同意書にサインすることによって、救急治療の費用負担の責任があることに同意することとします。

この同意は登録書に記載されている日時(「今日の日付」として登録フォーム#2で選択されたもの)より有効となります。
※ 原文(英語)と翻訳文(日本語)に相違点があった場合、原文を”正”とします。

ヨガの会のルール

※この文章のPDF閲覧・ダウンロードはこちら

クラスの準備について

  • 食事はクラス開始1時間~1.5時間前には済ませておきましょう。満腹時のヨガは避けましょう。
  • 背もたれのある安定した座り慣れた椅子、あればヨガマットもしくは床にひくブランケットかタオル、 飲み水をご用意下さい。
  • 締め付けず、運動しやすい服装で、靴下はなしでお願いします。
  • 緊急時連絡用に、ご自身のなるべく近くに電話をご用意下さい。
  • デバイスの前に両手を広げてぐるっと回っても余裕でぶつからないスペースがあること、ヨガマットなどをひいて横になれるスペースがあることを確認します。(床に横になるのが心配な方は、同じ動きを椅子に座ったままでもきますので、ご安心下さい。)
  • 画面にご自身の全身がなるべく写る様にカメラ位置を設定して下さい。

オンラインのルールについて

  • カメラとマイクはONの状態で行います。
  • まわりの騒音が気になる場合は、ミュート(マイクオフ)に切り替えて下さい。
  • 画面にご自分の本名が表示されるように設定します。ニックネームやイニシャル、デバイス名は避けま しょう。変更できない場合、お手伝いできますので、早めにログインしてスタッフまでお知らせ下さい。
  • クラス開始10分前からログインできます。スムーズな開始の為、早めのログインをお願いします。
  • クラスの録音・録画や写真を撮ることはご遠慮下さい。
  • クラス中にチャット機能を使うことはご遠慮下さい。質問があれば手を上げてお知らせ下さい。
  • クラス中にスクリーンシェアをしたい場合、事前にスタッフまで内容を相談し、許可を得て下さい。
  • おひとりおひとりが気持ちよく参加できるように、他のメンバーの個人情報を聞き出す質問や、第三者 の個人情報を含んだトピックは控えるなど、皆で会話の内容に気を配りましょう。
  • プログラムで知り得た個人情報に関して、守秘義務を守りましょう。
  • ズームリンクを参加者以外にシェアすることはご遠慮下さい。

ヨガについて

  • ヨガは他人と比べたり、他人に合わせたり、がんばる必要は全くありません。どんな時も心身の声に耳をかたむけて、ご自分の心地よさを優先し、無理なく行って下さい。
  • 体調に不安があったり、痛みがある時はお休みするか、もしくは講師・スタッフへ相談した上、絶対に無理をしないようにお願いします。
  • ポーズ中に違和感や痛みがあったり、呼吸が苦しいと感じた時はすぐにポーズを中止して、楽な体勢で お休みして下さい。
  • 何か心配なことがありましたら、遠慮なく手を上げて講師やスタッフまでお知らせ下さい。
  • 開始時間を過ぎた途中参加は可能ですが、ウォームアップをとばすことになるので、ご自身の責任において、決して無理をせずにお願いします。焦らず、急がず、ゆっくりと参加して下さい。

Zoom は初めてという方へ

Zoomのツールに自信がない方は、モミジ(日本語)をはじめとした、地域に教えるサービスがありますので、こちらをご覧いただき、お早めに練習を予約してみてください。開始までに時間がない場合は、その旨JSS担当者へご相談ください。